夜中にイライラ!と目が覚めるのはなぜ?

眠りにつくのは簡単だったのですが
なぜか、いっつも目が開いちゃうんです。。

しかも夜中に何度も。

 

自分が嫌になってしまうぐらい
嫌悪感全開で、不眠になることも
ありました。

 

「ぐっすり寝たいのになんでー!」

とそのまま旦那にぶつかってしまう
こともありました。。

あなたもそんな夜中イライラして目が覚めて
、突然起きてしまう
ことで悩んだりしていませんか?

 

そういった夜中何度も目が覚めてしまう人には
理由があるんです。

その理由をしっかりと
把握して、万全の対策をとっていきましょう。

夜中に起きる人は
ストレスに要注意!

こちらの記事も参考になりますよ。

夜中に目が覚める!ストレスが原因?

夜中に起きてしまう原因は?

眠りを妨げる原因は

”中途覚醒がおきている為”

に夜中に何度も起きてしまうんです。

 

中途覚醒とは何かと
いいますと

 

眠りには浅い眠りと深い眠りが
交互に行われています。

 

この浅い眠りの時に
しっかりと睡眠を取れていない人は

  • 物音で起きてしまう
  • 音が無くても起きる

ということが起きてしまうんですね。
これを中途覚醒といいます。

 

ではなんで中途覚醒がストレスが原因?

夜中何度もおきてしまう。
中途覚醒には色んな原因があります。

 

ストレスはその内の一つです。

 

私もかなりストレスがあって
この何度も起きてしまって
寝た気がしない!日々を毎日送っていました。

 

ではなんでストレスが原因になるのか?

これは
交感神経という自律神経にストレスが
悪影響を及ぼして「中途覚醒(何度も起きる)
ことに繋がるからなんです。

 

もっというと
交感神経と副交感神経があります。

名前が難しいので
覚えなくても大丈夫ですw

  • 交感神経は何か行動時の活発になる
  • 副交感神経はリラックスしている時に
    活発になる

 

という性質があります。
寝ている時は当然副交感神経が
働くのですが

 

ストレスがこれらを阻害します。

 

ストレスを日々持っていると
寝ている間に自律神経である
副交感神経が乱れて

 

副交感神経→交感神経

 

と二つの神経がバトンタッチ
してしまうんですね。

 

そうなってくると体は
「寝ていないで起きなさい」

というこちらからは都合が悪い
信号を夜中に発動するんです。

そうすることによって
目が覚めてしまう。

に繋がっていきます。

 

夜中目が覚めてしまうのはどうすればいい?

 

私も目が覚めてしまう
経験を何度もしてきました。

それは朝もボーーっと
してしまうし、

昼間なんて睡魔が訪れて
眠気MAX!!

 

夜中目が覚めるので
日中の仕事にも影響がモロにきてました。

 

しかも眠れないから
そのままほっとおくと
大変なことになるんですよっ><

 

スタンフォード大学精神科教授
西野清和さんによると

 

・インスリンの分泌が悪くなって血糖値が高くなり、「糖尿病」を招く
・交感神経の緊張状態が続いて、「高血圧」になる
・精神が不安定になり、「うつ病」「不安障害」「アルコール障害」「薬物依存」の発症率が高くなる
・「認知症」の発症リスクも上がる

 

睡眠の質が低下すると
これだけのリスクがあるということなんですね、、

 

結構怖いですよね。

では睡眠薬を飲んでみようというわけではありません。

 

寝れないからといって睡眠薬に手を出すと
これはこれで副作用などがあって

  • 頭痛
  • めまい

などになって

 

さらには私みたいに
薬依存になってしまうこともあります。

 

そうならないために体の根本的に
改善を導いてくれるサプリメントを
飲んでみましょうっ!

 

潤睡ハーブが神がかっていた

私は色々とストレス対策をしてきました。

 

ただ

ストレスを緩和しよー!

なんて中々難しいですよね?

 

睡眠サプリ「潤睡ハーブ」にはストレスを
緩和してくれる成分がたっぷり
配合されているので

 

 

おかげで毎日熟睡できています^^

 

もしも夜中起きてしまってつらい。。
目くまできてるじゃん。。(私)

と悩んでいるようでしたら
是非とも睡眠サプリ「潤睡ハーブを飲んで
一緒にぐっすり眠れる生活を送りましょう!

 

この潤睡ハーブは今ならなんと初回限定66%オフ

しかも10間の返金保証つきで
購入できるキャンペーンをやっていますよ~

潤睡ハーブを見てみる。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ