怖い夢を見るたび動悸が。。。原因はコレっ!

怖い夢をみるとかなりいや~な
気分になりますよね。

私の場合には
毎日それが続く生活をしていました。

 

しかも怖い夢を見る度に
動悸が起きて

 

心臓がドクンドクドクンと
脈打つ感じがあって
「病気じゃないの?」と
不安な毎日を送っていました。

 

もしもあなたもそうでしたら
解決方法をなどを紹介しますので
参考にしてみてくださいね^^

またこちらの記事で怖い夢の
対処法を詳しく記載しています。

怖い夢の対処法!!夢を見るならこれで解決

怖い夢で動悸がする原因は?

動悸というのは普通の心臓が悪い人が
起こすとされています。

ただ

怖い夢で動悸

というのは少し話が違ってくるんですね。

 

怖い夢で動悸が起こるのは
自律神経が乱れていることで
引き起こされていることが多いんですっ!

 

私は看護師をしていて
日勤常勤だったのですが
突然異動が決まって夜勤が
始まるようになったのです。

 

夜勤が始まったことで
体内時計が狂ったのでしょう。

今までカラオケなどでしか
朝まで起きていたのことがなかったので
夜勤、超苦しかったです。

 

夜勤のせいで自律神経が乱れて
怖い夢ばかり見るようになりました。

それに伴って動悸も起こるように
なったのです。

でもこの自律神経を整えるのに
何をすればいいの?

状態だったので毎日が不安でした。

 

そんな不安をセロトアルファというサプリで見事改善!

ネットでたまたま見つけたのが運命だったのでしょうか。

「セロトアルファ」というサプリメントに出会ったのです。

 

このセロトアルファは自律神経の
リラックス神経(副交感神経)を
正常に働かせてくれるものです。

 

つまり夢をみるかどうかは
この自律神経の副交感神経が
しっかり働いていないと
怖い夢+動悸が起こりやすいらしいです。

私の場合は夜勤で
ストレスがかかり眠る前も
体が緊張状態だったのです。

 

 

またセロトアルファはセロトニン不足を
解消してくれるサプリメントです。

セロトニンが不足すると

不安、焦り

などの症状が現れやすいです。
なので余計に自律神経が安定しなくて
夢ばかりみる生活を送っていたんですね。

 

 

 

でも最初は
「いやいやサプリメントで。。」

なんて思っていましたが
飲んでいくうちにまず動悸が収まっていきました。

怖い夢も徐々に回数が減っていき、
最終的には朝までぐっすり眠れるように^^

 

私みたいに

  • 怖い夢ばかりみて寝付けない
  • 動悸が酷くて眠れない
  • 怖い夢のせいで寝不足

の人は規則的生活を送るように
心がけながら、「セロトアルファ」を飲んで
不安な毎日から解放されましょう!

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ